壁一杯のタイポグラフィ – Sony Music Timeline

前回のルウ・ドーフスマン展のPV見てて思い出した。こんなのもありましたね。


Sony Music Timeline(2012)

SONY MUSICの125年を記念して、英ソニーミュージックのオフィスの壁に描かれたグラフィック。

デザイナーのAlex Fowkesが制作した「Sony Music Timeline」と呼ばれる作品で、1887年から現在までに同社(傘下含む)と契約した1000名近いミュージシャン、そしてCD、ウォークマン、iPodなどの音楽史に登場した重要アイテムほかの名前などが年代順に描かれています。
amass – http://amass.jp/12912/

コレはカッコいいなと思ってツイートした記憶が。好きなバンドの名前探したくなる。

(この作品、ルウはCBSでこれはSONY、オマージュなのかな。だとしたら胸熱)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です