【Vera】ヴェラの縫製

2016-0705-vera-hem

時間を見つけては、展示用の服にアイロンをかけたりほつれを直したり始めています。これは60-70年代ヴェラのブラウスの裾です。

基本的にヴェラの服はお手頃でカジュアルな普段着なので、縫製やパターンは単純で見る所が無い(笑)のですが、たまにこういった凝ったパターンのものがあって見つけた時には嬉しいものです。こういったヘム処理は60-70年代に同じくプリントもので人気のあったUSのブランドMr. Dinoなどでもよく見られますが、ヴェラのはちょっと中心線がズレたりしていて、それもまたご愛嬌といったところかなと思っています。

 

MrDINO

これは襟回りと裾が凝ったカットになっているMr. Dinoのブラウス(※Webの拾い物写真です)いつか着てみたいと思いながら早幾年…。

Vera Neumann展開催のお知らせ

Vera Neumann展のお知らせ

アメリカのテキスタイル・デザイナー、ベラ・ニューマン。1940年代に会社を設立、その後多種多様な商品のデザインを行ってきました。今回Very Vera展では1950年代から60年代の洋服を中心に展示いたします。時代を反映した明るい色彩と、さまざまなものを自由に描いたベラのデザインをお楽しみください。

展覧会名:Very Vera! ヴェラ・ニューマンのヴィンテージ・ドレス展
会 期 :2016年7月30日[土]ー7月31日[日]11:00〜20:00
会 場 :Gallery ZAVA  東京都渋谷区東3-16-9 中村ビル1F
入場料 :無料
主 催 :滝口由紀江
協 力 :OCTOM Inc.,アクセス・展示予定作品など詳細はこちら!

Vera Neumann展

スワンのワンピース

イギリスのデザイナー、ジェフ・バンクス(Jeff Banks)のワンピースが出物で出ていたので衝動買いしました。だってスワン!白鳥柄だから!

Jeff Banksのヴィンテージ・ドレス

少し膨らんだ肩山と袖、タイトなウエストで40s風デザインの1970年代物。下の写真とデザインは似ているけど、シルクじゃないし縫製も雑、プリントも1種類なのでカジュアルラインの服だと思う。でもスワンだからいいの いいの。

Jeff Banks dress -  Vogue

ジェフ・バンクスは、1960年代に(UKのヴィンテージ好きならご存知の)「Clobber」というブランドを作ったデザイナーです。そして彼の最初の妻は60年代に一世を風靡した裸足の歌姫、そしてモリッシーのアイドル、サンディ・ショウ。さぞ素敵なカップルだったろうなと思う。あまり写真がなくて残念なんだけど。

ジェフ・バンクスとサンディ・ショウ

オジー・クラークのドレスで歌うサンディ。グリーンのブーツがとても可愛い。しかしこれは夫の服ではない(笑)

何はともあれすごく気に入った。クラシックな雰囲気だからキャロル観に行く時に着たら気分だったかも。あと、よくよく考えたらお洋服買うの久々だった。無いと困るものではない、気に入って買う洋服はお買い物が楽しいね。コンディションも良かったからとても嬉しい。ただしウエストはもう1mm足りとも増やせない…(覚悟)